BLOG ブログ

2017年10月15日

いつも國學院大學ラグビー部の応援をしていただき誠にありがとうございます。
本日は、山梨学院大学グラウンドにて、山梨学院大学との試合を行いましたので結果を報告させていただきます。

國學院大學A vs山梨学院大学A (22-26)

前半開始直後に、4年 山本がモールでトライを決め先制点を取ることができました。その後も、自分たちのアタックを続けることができ13分には4年 神崎がトライし、34分には再びモールトライで3年 山根(康)が得点を重ねました。

スクラムでも、相手を押すことができ19-14でリードして後半に折り返しました。

後半になり、相手にトライを許したものの3年 安藤(輝)がペナルティーゴールを決めることができました。

その後、相手にトライを許してしまい22-26で試合が進み、後半終了間際には敵陣ゴール前での粘り強いアタックが続きましたがトライを取ることができずに試合が終了しました。

今回の試合では、練習でやってきたことの成果を出すことができ、最後まで諦めないプレーをチーム全員ですることができました。

秋季公式戦は残り3戦です。

今後の試合に向けて練習に励んでいきたいと思います。

次戦は、10月22日(日)國學院大學淵野辺グラウンドにて武蔵大学と試合を行います。15:00キックオフを予定しています。変更がありましたら、ホームページにてご連絡致します。ご確認のほど、よろしくお願い致します。

今後とも温かいご声援をよろしくお願い致します。


2017年10月9日

いつも國學院大學ラグビー部の応援をしていただき誠にありがとうございます。
本日は、立正グラウンドにて、立正大学との試合を行いましたので結果を報告させていただきます。

國學院大學A vs立正大学A (24-58)

今回の試合は、今までの練習の成果を発揮する場として試合に臨みました。

前半試合開始から、3トライを相手に奪われてしまいました。16分には、3年 佐藤(俊)が抜け3年 秋山がトライを決めましたが、ゴール前のディフェンスの精度の低さから相手にその後もトライを許してしまう場面がありました。

前半終了間際には、3年 安藤(輝)がトライを中央に決めましたが、相手にリードされたまま前半を終えました。 判断の速さや、2人目のよりが課題としてあがりました。

後半になり、相手に3本のトライを許してしまいました。その後モールから球を持ち出し3年 長瀬がトライをとり、35分にはモールで3年 山根(康)がトライをとりましたが良い結果を残すことはできませんでした。

この試合では、以前からの課題であった試合への入りの悪さが目立ち、試合の序盤から点差を離されてしまいました。
公式戦はまだ続きますので、温かいご声援よろしくお願いいたします。

次戦は、10月15日(日)に山梨学院大学との試合を山梨学院大学グラウンドにて行います。キックオフ時間は14時となります。


2017年10月2日

いつも國學院大學ラグビー部の応援をしていただき誠にありがとうございます。

10月8日に行われる立正大学との試合についてのお知らせです。会場となる立正大学グラウンドには、ご父兄の方が利用できる駐車場のご用意がございません。熊谷駅からのバスも出ていますので、公共の交通機関をご利用ください。

皆様の温かいご声援お待ちしております。


2017年9月30日

いつも國學院大學ラグビー部の応援をしていただき誠にありがとうございます。
本日は、國學院大學グラウンドにて、明治学院大学との試合を行いましたので結果を報告させていただきます。

國學院大學B vs明治学院大学B (38-14)

今回の試合はBチーム戦ということで、公式戦の登録メンバーになるためのアピールの場でもありました。

前半、13分に4年 山本のモールトライで先制点を取ることができました。31分にはバックスが繋いで4年 藤井がトライをし、前半終了間際にも4年 山本がモールトライを決めました。声を出してコミュニーケーションをとることと、自分のやるべきことを徹底してやることが課題として上がりました。

後半になり、粘り強いアタックができ、22分に2年 葛西がトライをとることができました。後半終了間際になるまでアタックし続けて、38分には3年 佐藤(大)が抜け1年 浅輪がトライ、40分には2年 葛西がトライを取ることができました。

この試合では、課題点も多く見えましたが公式戦に繋げることのできる試合となりました。

次戦は、10月8日(日)に立正大学との試合を立正大学グラウンドにて行います。キックオフ時間は14時となります。

今後とも、温かいご声援をよろしくお願いいたします。

 


2017年9月25日

いつも國學院大學ラグビー部の応援をしていただき誠にありがとうございます。
本日は、拓殖大学グラウンドにて、専修大学との試合を行いましたので結果を報告させていただきます。

國學院大學 vs 専修大学 (24-61)

公式戦の2戦目となる専修大学戦は、入れ替え戦に行くためにも良い結果を残さなくてはいけない相手として、試合に臨みました。

前半、ペナルティが目立ち相手にトライを奪われてしまう場面がありました。タックルの精度も課題となりました。

しかし、前半終了間際には、相手のキックの跳ね返りをキャッチし、3年 安藤がトライを取ることができました。

後半に入り、敵陣でのプレーをする時間は多くありましたが、なかなかトライを取ることはできませんでした。

終盤になると、粘り強いアタックで30分、36分と続けて3年 股野がモールトライを取ることができました。

試合終了間際には、4年 山本がトライを取り、点差を縮めることができました。

次戦に向けても、一部昇格を目指し練習を重ねていきたいと思います。

 

次戦は、9月30日(土)17:00K.Oで明治学院大学と試合を行います。会場は、國學院大學淵野辺グラウンドです。

今後とも温かいご声援をよろしくお願いいたします。

| 次ページへ »