BLOG ブログ

2020年1月19日

 あけましておめでとうございます。

 いつも國學院大學ラグビーフットボール部の応援をしていただき誠にありがとうございます。

 本日は吉武組の納会を淵野辺グラウンドにて行いました。

 4年生の皆さん、淵野辺グラウンドにお集まりいただきありがとうございました。

〜納会〜

司会進行:次期主務 五十嵐公輔(3年)

①乾杯挨拶:田中大雄コーチ

②昼食歓談

③ポジション別による出し物と選手より記念品贈呈

④伊藤護監督より4年生全員へ記念品贈呈(ファーストジャージ)

⑤4年生よりコメント

⑥納会終了

 4年生が残してくれた財産は、國學院大學ラグビーフットボー部のカルチャーとして積み重ね、新チームがまた新しい歴史を作れるよう、しっかり受け継いで参ります。この吉武組は始まりからトラブルがあり、チームに亀裂が入るようなこともありましたが分裂することなく一年リーグ戦を戦うことができました。卒業後もこの國學院大學で学んだことを生かして社会で活躍していただけたらと思います。4年生のますますのご活躍をお祈り申し上げます。

4年生の皆さん、4年間お世話になりました。
そして、4年間本当にありがとうございました。

主将と副将
FW
BKとMG
4年生お疲れ様でした!!

2019年11月18日

 いつも國學院大學ラグビーフットボール部の応援をしていただき誠にありがとうございます。

 秋季公式戦、最終節 山梨学院大学との試合を行いましたので結果を報告させていただきます。

國學院大學 vs 山梨学院大学 21 – 50

 他チームの結果によってはⅢ部リー具との入れ替え戦がかかってくる負けられない大事な一戦。チーム全体が勝利を目標に掲げて試合に臨みましたが、残念ながら敗北を喫してしまいました。

 試合開始から一進一退の攻防が続いていましたが、前半15分にトライを奪われると山梨学院大学の力強いフィジカルに押されてしまい、20分25分にも連続トライを奪われⅢトライ先制されてしまいます。しかし國學院大学も黙ってはおらず、30分に高橋(3年)、32分馬見塚(4年)のトライで得点を返し、前半を14 – 21 で折り返します。

 ハーフタイムで「チーム一丸となって最後まで!」と意気込んで後半に入りました。しかし、山梨学院大学の力強いフィジカルに押され続けてしまい3トライとPGを決められてしまいます。後半ノータイムに葛西(4年)がトライをするも反撃はこのトライのみ。後半は 7 – 29。合計 21 – 50 という結果に終わりました。

 今シーズンの結果は2勝5敗 得失点差-64で終了しました。まだリーグ戦の試合が残っているため順位は確定していませんが得失点差の関係でⅢ部との入れ替え戦は回避できました。

 吉武組はこの最終節をもって終了になります。最後に吉武キャプテンよりコメントです。

吉武「いつも多大なるご支援と応援して頂きましたこと、厚く感謝申し上げます。
 この1年間『AIM HIGH』をチームスローガンとして掲げ、去年のチームを超える為に取り組んできました。シーズンを通して2勝5敗と結果はついてきませんでしたが、最後の最後まで諦めることなくONETEAMで戦いました。シーズンが終わった今、振り返ると1年を通して上手くいく事が少なかった様に思います。ただその上手くいかない状況の中で、目の前の壁を乗り越えていく事で、チームがまとまり、良い方向に少しずつ変化していくのを感じる事ができました。

 國學院のラグビー部はまだまだここから強くなります。この1年で学んだことを下の世代にしっかりと引き継いで、想いを繋いでいきたいと思います。
改めまして、多大なるご支援と応援頂きありがとうございました。
引き続き國學院大学ラグビー部をよろしくお願い致します。」

本年度はこれで最後になります。國學院大学ラグビー部はTwitter、Instagramでアカウント運営しておりそちらでは試合速報などご覧いただけます。ぜひフォローをお願いします!

2019年も応援ありがとうございました。

来年も國學院大学ラグビー部の応援をよろしくお願いします。


2019年11月10日

 いつも國學院大学ラグビーフットボール部の応援をしていただき誠にありがとうございます。

 11月10日に國學院大学グラウンドで行われました立正大学との秋季オープン戦の結果を報告させていただきます。40分×3本行いました。

 國學院大學B vs 立正大学C 14 – 31

 國學院大學C vs 立正大学D 19 – 19

 國學院大學D vs 立正大学E 0 – 15

 最終戦である山梨学院大学戦に向けて絶対勝利をかかげてチーム一丸となって試合に臨みました。しかし三戦とも勝ちきることはできませんでした。

 負けてしまいましたが次の試合に向け良い収穫を得ることができました。負けた反省をしっかりして、各個人がこの試合でできなかったことを一週間チーム一丸となり向き合ってできるように練習し、山梨学院大学戦に向けて全員で良い準備と気持ちを作っていきます。

 次戦は11月17日国士舘大学グラウンドにて関東大学ラグビーリーグ戦Ⅱ部 最終節 山梨学院大学戦を行います。今シーズン吉武組の最終戦になります。是非、会場に足を運んで応援してください!

 今後とも國學院大学ラグビーフットボール部の応援をよろしくお願いします。


2019年11月3日

 

 いつも國學院大學ラグビー部の応援をしていただき誠にありがとございます。

 本日は、秋季公式戦 第6節、関東学院大学との試合を行いましたので、結果を報告させていただきます。

國學院大學 vs 関東学院大学 14 – 56

 残り少ない公式戦、今後につなげるためにも緊張感を持って試合に臨みました。しかし関東学院大学のパワーを上回ることができませんでした。

 前半、ゴール前まで良いテンポでアタックすることができていましたが関東学院大学のディフェンスを打ち破るまでにはいたらず、関東学院大学の力強いFWとBKの見事な連携のとれたアタックを止めることができず0-21で折り返します。

 後半も前半と同様にトライを取りきることができず関東学院大学に4本取られてしまいます。しかし、後半27分夏井(4年)がトライを取ると34分に江上(4年)もトライを取りますが、反撃もここまで。

 次でリーグ戦最後の試合になります。しっかりと勝利して終わることができるように精進していきます。

 次節、第7節リーグ戦最終戦は国士舘大学グラウンドにて山梨学院大学と11月17日12時から行います。今年のチームの最終戦になります。

 また、11月10日、11時30分より40×3本で立正大学と國學院大学グラウンドで練習試合を行います。

 今後とも、國學院大學ラグビー部の応援をよろしくお願いいたします。


2019年10月28日

いつも國學院大學ラグビー部の応援をしていただき誠にありがとうございます。

 本日は、関東大学ラグビーリーグ戦Ⅱ部公式戦第5節の東洋大学との試合を行いました。

國學院大學 vs 東洋大学   前半 21 – 29

                                     後半 21 – 14

                                     合計 42 – 43

 第5節東洋大学戦は惜しくも敗戦してしまいました。負けられない戦いが続く中でこの一敗は非常に悔しいです。

 試合開始直後、前半1分に東洋大学にトライを奪われました。馬見塚のトライで得点を返します。しかしこのトライによって両チーム共目を覚ましたかのように攻撃を仕掛けていき前半を21-29で折り返します。

 後半開始直後東洋大学にトライを許すと25分、東洋大学に認定トライを許してしまいます。この後國學院大學を息を吹き返し32分に沖村、39分に小野、40分に江口ののトライで得点を詰めました。しかし反撃もここまで。非常に悔やまれる試合となりました。

 次節は勝利できるように日々精進します。

 次節は11月3日拓殖大学グラウンドにて関東学院大学と試合を行います

今後とも國學院大學ラグビー部の応援をよろしくお願いします。

| 次ページへ »